毛深いと病気か!?

毛深いと病気か!?

女性も悩んでいる

 

身体に生えている毛が毛深いということで悩んでいる女性が多いですが、もしかしたら「多毛症」という病気かもしれません。
この病気は男性ホルモンが関係していて、普段女性なら生えないような場所に硬毛があるかどうかで判断することができます。
例えば顎や口周り、乳房やお腹などです。
もしこのような症状がある場合は卵巣などの病気の可能性がありますので、ぜひ病院に行くことをおすすめいたします。
検査の結果異常がない場合は、毛深い症状ということなので、ぜひ脱毛をすることをおすすめいたします。
自己処理はお肌へのダメージを与えるものが多いので、専門のサロンでキレイに施術してもらうと良いでしょう。

毛深い病気について

 

 

身体の毛が毛深いことにとても悩んでいて処理方法に悩んでいる方もいらしゃるかと思います。
これを体質という言葉で片付けられないこともあります。
つまり「病気」の可能性もあるということです。
実は「多毛症」という病気があります。これは男性ホルモンが体内で作られすぎてしまうことが原因であると言われています。
卵巣や副腎、下垂体の異常により多毛症になることがあるので、女性が急にこの症状になった際には卵巣に疾患がおきている場合があります。
多毛症は毛が細くて柔らかい状態から太くてかたい毛に変化している状態ですので、かなりの剛毛状態です。
このような状態の場合はすぐに医師の検査を受けることをおすすめいたします。


ホーム RSS購読 サイトマップ