毛深いと病気か!?

毛深いと病気か!?

ホルモンバランス

 

ホルモンバランスが体に与える影響について

 

ふと自分の体を見てみると、「以前より毛が濃くなってきた。」「多くなった」という悩みを抱える人は少なくありません。
毛深くなってしまった大きな理由が、女性ホルモンの乱れです。
女性にとって毛深いと言う悩みは切実な悩みの1つです。
今回は対策法を説明します。

 

まずたんぱく質をたくさん摂ること、それが1番大事です。
たんぱく質を摂る事によって卵巣など各細胞へ血液が行きわたりやすくなります。
そしてたんぱく質のほかにビタミンも重要になってきます。
それら2つの栄養素を上手に摂ることによって、質の良い血液が作られ、うまく体内を循環することでしょう。

 

今一度自身の食生活を見直し、悩みを解消できるといいですね。

 

毛深い理由はホルモンにあった!

 

 

 

「何故こんなに毛深いの…?」女性でこう思ったことがある方は決して少なくないはず。
でもデリケートなことだから、なかなか人に相談できませんよね。
遺伝や体質が原因だと自分を落着かせている方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際、毛深い理由は“男性ホルモン”が関係しています。
男性のほうが毛深いですし、なんとなく想像しやすいはずです。
そのため、コンプレックスを無くすには、女性らしいことをするのが1番です。
かわいい服を見たり、恋愛したり、女性らしいことをたくさんしましょう。
ザクロやイソフラボン、プエラリアなどを摂取することも効果的です。
外見に気を配るのと同時に、内面にも気をつけたいですね!


ホーム RSS購読 サイトマップ